Sorry this page is JAPANESE ONLY

作業例
 

アローレーシングサービス

電話 048−479−6347
営業時間 
AM 9:30〜PM 8:00

非通知は受け付けていません。
定休日毎週
 
火 、水 曜日
info@arrowrs.co.jp       MAP

     
HOME 取扱商品 設備案内 オリジナル商品 作業例 通信販売 会社概要 リンク

NA6/8
アンダーパネル
NB6
セフティタンク
オデッセイ
マフラー交換
ダッヂ・ラム
キャリパー換装
ホイール
シリンダー修復
オデッセイ
インタークーラー
ロータスエリーゼ
デフ&マフラー
アルファロメオ
ギヤボックス修理
アルファロメオ
フロアパネル製作
マフラー
消音器製作
スズキ キャリー
荷台加工
ホンダ CIVIC
ワイパー修理
ウォーター
アウトレット製作
その他作業
 
スイングアーム
加工
NR100 ブレーキローター
キャリパー換装
オートバイ
フレーム補強
スズキGSF
競技車両製作
ホイール換装 オイルクーラー
取り付け
4本メガフォン
マフラー
Z1Rスペシャル S85 エンジン
メンテナンス
XR100
NINJA250R
チューニング
ハヤブサ
リファイン
RS125+4スト ATCトレーラー

 

スズキ キャリー のご紹介

 

スズキ キャリー 昭和57年式 ST31

この車両は荷台を250ミリほど切り詰め、更に70ミリ上げた位置に変更。

荷台を切り詰めた結果荷台の後ろにスペースが生まれたので、その部分にデッキを作り、リヤーゲ

ート部分にスペアータイヤを装着。

未だ改造が始まったばかりで、今後の変貌が楽しみなお仕事です。

と言う訳で作業のご紹介です。

荷台はアルミの70ミリのスペーサーを製作し、

荷台とフレームの間に入れて固定。

最近の車両は「モノコックフレーム」のため、

このような改造はなかなか難しくなっています。

   

リヤーデッキ

出っ張ってしまったフレームにステンレス製の

バンパーを取り付け、デッキにはアルミ製の

ステップボードを貼り付け、出来栄えは上々。

改造前に陸運事務所に確認を取ってから、

保安基準に適合するようにしたので、改造後

車検も受けているので、立派な適合車です。

 
   

この車両の大きな改造点は荷台の切り詰め

でした。

さび止めを塗布してある部分が切り詰めの

痕跡ですが、なかなか鈑金工場でも相談

にのってもらえないと言うことで、相談を受け、

それがこの車両とのお付き合いが始まり。

   
   
   

 


製作者情報
Copyright © 1998 [ARROW RACING SERVICE co.,ltd]. All rights reserved.
このドキュメントに記述してある情報は、告知なしに変更する場合があります。
ここに記述されている製品と会社は、それぞれの会社または登録者の商標または登録商標です。